トップページ > メディア掲載情報

メディア掲載情報

制御盤世界カンファレンス 10月19日横浜、24日名古屋で無料開催

制御盤の海外認証規格講演会 横浜・名古屋で10月開催

日刊工業新聞 2017年09月06日

制御盤世界カンファレンス 10月19日横浜、24日名古屋で無料開催
三笠製作所(石田繁樹社長)は1978年創業のUL508A認証制御盤メーカーで、海外規格、開発設計・製造からアフターフォローまで、あらゆるニーズに対応できる制御盤の「ワンストップショップ」である。
10月19、24日に「第2回制御盤世界カンファレンス」を開催する。19日は横浜・新都市ホール、24日は名古屋・名古屋国際センター別棟ホールで、定員はともに300人限定。入場無料。ドイツやイタリア、アメリカから制御盤技術者が来日し、制御盤業界の各国事情や最先端技術、将来像などを語るとともに、国内外制御機器メーカーも多数がスピーカー兼出展企業として参加する。特別講演で、弁護士から海外におけるトラブル事例を知ることもできる。
日本から海外に輸出する機械装置は仕向け地の法令を遵守していくことが徐々に当たり前になりつつあるのに対し、国内の多くの機械装置メーカーが対応に苦慮しているのが現状。そのため、電気制御に関するIEC、EN、ULなどの世界標準規格を正しく理解してもらうことが重要。UL508Aの認証制御盤メーカーで、北米・欧州に多数の業務提携先を持つ三笠製作所が世界標準規格を理解する契機を提供するのが制御盤世界カンファレンスである。

ご相談はこちらから

  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 制御盤世界カンファレンス
  • 採用情報はこちら
  • 無料セミナー新着情報
  • 「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  愛知会場

    日時:2018年1月18日(木)
    場所:扶桑セミナールーム 
       (株)三笠製作所内
       愛知県丹羽郡扶桑町斉藤宮添166
    名神小牧インターからお車で10分、
    名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分

    【午前の部】<第1部>10:30~12:00
    (受付開始 10:00~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:00~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆「ISOの基礎」と「CEマーキングの必要性・規格概要」
    ~各指令の概要・諸外国の規格対応度・複数の災害事例とリスクアセスメントの実践~

     講師:八橋
      (セールス部 セクションチーフ)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応を実現するには
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊
     (セールス&エンジニアリング部
     ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK