トップページ > プレスリリース

プレスリリース

 グーバークリエイション、栄鋳造所と業務提携を致しました

報道関係者各位
プレスリリース

2012年8月27日
株式会社三笠製作所

機械装置の欧州・北米アジ海外規格認証と防爆検定サポート
〜三笠製作所とグーバクリエイションと栄鋳造所が業務提携〜

制御盤の設計・製造を業務とする株式会社三笠製作所(本社:愛知県犬山市 代表:石田繁樹 資本金:1000万円 従業員:28名)

防爆・CEマーキングなどの認証取得をサポートする株式会社グーバークリエイション(本社:埼玉県久喜市 代表:吉川修)

減圧造形鋳造法(Vプロセス法)という鋳造技術を導入し、防爆筐体を少品種少ロットで製作する鋳造メーカーの株式会社栄鋳造所(本社:東京都八王子市 代表:代表取締役 鈴木隆史 資本金1000万円 従業員:24名)

上記3社は、2012年8月17日業務提携致しました。

従来、三笠は欧州・北米・アジアの規格に対応した電気設計と制御盤製作を行い、それらの地域に機械装置を輸出する機械装置メーカーのサポートを業務内容としていた。
今後、日本国内の機械装置メーカーの海外輸出が増加し、かつ海外規格への対応が一段と厳しくなる現状に、今以上に対応する為にグーバークリエイションと栄鋳造所と業務提携した。

これら町工場3社が業務提携を行い、三笠が窓口業務をすることにより、今まで機械装置メーカーが行っていた、欧州・北米規格の認証作業や防爆検定サポートが可能となり、従来、機械装置メーカー側が負担してきた金額と工数が2、3割程度削減される見込みとなる。
特筆すべき点は、欧州・北米・アジア・国内向けの電気・機械装置の防爆設計〜防爆検定〜防爆筐体一個品製作という、ワンランク上の分野まで対応可能となり、国内の機械装置メーカーが長年苦手としていた業務を町工場3社が担う事により、機械装置メーカーが防爆を含む欧州・北米・アジアへ海外販売する障壁を取り除くかたちとなる。

また、町工場3社(三笠とグーバークリエイションと栄鋳造所)は、今までアプローチが出来なかったユーザーに対しても、3社間の協業により起案・提案が可能となり販路拡大にも繋がる事が予測される。
異業種で他地区の製造業が、手を組み新しい試みに挑戦し、その挑戦が日本国内の機械装置メーカーの下支え行い、日本の製造業の競争力を強化する狙いもある。

このような業務を一括して請け負える制御盤メーカーは日本国内に少なく、機械装置メーカーからは、大きな期待が寄せられている。

加えて、三笠は今秋9月にドイツとスイスの機械・電気設計メーカーと業務提携を行い、日本国内大小様々な機械装置メーカーの海外進出サポートを一段と強化する事となっており、現在はそれらのメーカーと交渉中で、交渉がまとまり次第、渡欧して契約をする予定である。

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社三笠製作所 営業技術 渡邊一生
TEL: 0587-91-3661 FAX: 0587-91-3662
本社所在地: 愛知県犬山市大字犬山字南笠屋8-3

ご相談はこちらから

  • 制御盤世界カンファレンス
  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 採用情報はこちら
  • 無料セミナー新着情報
  • 「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2017年8月30日(水)
    場所:川崎市産業振興会館4F C展示場
       神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆「ISOの基礎」と「CEマーキングの必要性・規格概要」
    ~各指令の概要・諸外国の規格対応度・複数の災害事例とリスクアセスメントの実践~

     講師:八橋
      (セールス部 セクションチーフ)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応を実現するには
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊
     (セールス&エンジニアリング部
     ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


    「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  愛知会場

    日時:2017年7月21日(金)
    場所:扶桑セミナールーム 
       (株)三笠製作所内
       愛知県丹羽郡扶桑町斉藤宮添166
    名神小牧インターからお車で10分、
    名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分

    【午前の部】<第1部>10:30~12:00
    (受付開始 10:00~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:00~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆「ISOの基礎」と「CEマーキングの必要性・規格概要」
    ~各指令の概要・諸外国の規格対応度・複数の災害事例とリスクアセスメントの実践~

     講師:八橋
      (セールス部 セクションチーフ)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応を実現するには
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊
     (セールス&エンジニアリング部
     ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK