トップページ > プレスリリース

プレスリリース

 三笠製作所がドバイ警察と共同開発中の世界初・大型装置を発表

報道関係者各位
プレスリリース

2018年10月14日
株式会社 三笠製作所

ドバイで GITEX Technology Week 2018 が開幕
~三笠製作所がドバイ警察と共同開発中の世界初・大型装置を発表~


中東最大の情報通信技術展示会「GITEX Technology Week 2018」が 10 月 14 日、UAE(アラブ首 長国連邦)の首長国ドバイで開幕しました。株式会社三笠製作所(本社:愛知県犬山市、代表:石 田繁樹、資本金:1,000 万円本社)はドバイ警察(Dubai Police General Headquarters)と共同 開発を進めてきた世界初の大型装置「SPS‐AMV」(和名:「移動交番」)のコンセプトモデルを発表。 これまで非公開で進められてきたシークレット・プロジェクトの全容が明らかとなりました。

【SPS‐AMV について】
SPS‐AMV は「Smart Police Station-Autonomus Mobile Vehicle」の略で、ワイヤレス充電及び 太陽光発電で内蔵バッテリーを充電して稼働する自動運転・電動ビークル(AMV)に、警察行政サ ービス端末(SPS)を搭載したもの。完成すれば、都市を移動しながら、移動先の住民に、懲罰金 の支払いや住民票の出力、遺失物の紛失・盗難届等、約 30 の行政サービスを提供することが可能 になります。また、ドバイ警察本部とインタラクティブ通信し、犯罪や交通違反を検知・通報す るカメラシステム機能も搭載する予定です。

SPS‐AMV の主な機能は以下の通り。
■サイズ L 6.5 × W 2.3 × H 2.5 (単位:m)
■機能
・SPS により、セルフサービスで懲罰金の支払いや住民票の出力、遺失物の紛失・盗難届等、 約 30 の行政サービスを提供
・ワイヤレス充電及び太陽光発電により、内蔵バッテリーを充電し、稼働する
・ドバイ警察司令部とのインタラクティブ通信によって対面・対話が可能
・エミレーツ ID または顔認証でのセキュリティチェックによってアクセス可能な自動ドア
・屋外及び屋内には最新技術を投入した CCTV カメラシステムによって、監視・防犯・異常検出・ ドバイ警察司令部への通報が自動で行われる
・温度や煙、人の動作やバイタル等を検出する内部センサーを搭載し、内部環境や利用者の異常 を早期に発見可能
・自動制御のエアコン・空気洗浄機能を備え、高温や砂塵・排気ガスなどの影響を受けない クリーンな空気を提供
・オートドライブ機能によってドバイ警察指令部が指定したポイントに安全に移動 またタブレットにインストールした専用アプリからリモート操作も可能
・車両内部の UI はスマートデバイスとタッチスクリーンで構成され、未来感のあるスペースと しており、ドバイ警察グッズの販売機能も備える

■プロモーションビデオ
今後の開発にあたって特に重要なのが、内外に複数設置されるカメラシステムです。カメラの 画像分析とセンサーの組合せにより、情報の詳しい分析・検出を行う技術とともに、大量の画像 データを本部サーバーへ送信する効率的な通信技術が求められています。これにより、まずは優 先課題である「①速度違反や駐車違反を自動検出して通報する」「➁ドバイ警察本部で SPS-AMV 前 後方 360°ライブストリーミング映像の VR 視聴する」の2点を可能にし、ドバイ警察の日々のパ トロール業務の負担軽減につなげていく計画です。 ドバイ警察の要望に合わせて、ほかにも「③不審者・不審車両の検出」「④火災判定」「⑤交通 量調査」「⑥道路状況の監視」「⑦砂塵嵐・砂嵐予測監視システム」などの機能拡充が検討されて います。

【これまでの経緯と今後の予定】
■2017 年 10 月 11 日:ドバイ警察は日本企業では初めて(株)三笠製作所と MOU 締結。直後から SPS-AMV を含めた複数の共同プロジェクトについて協議が始まる。
■2018 年5月下旬:SPS‐AMV を優先的に開発していくことになり、弊社と(株)インデックスライ ツを含む日本企業5社で試作へ。
■2018 年 10 月 14 日:GITEX2018 のドバイ警察ブースで SPS-AMV のコンセプトモデルを発表 ■2019 年:SPS‐AMV 本格導入に向けてシステム開発・インフラ整備を進める。
■2020 年:万国博覧会が開催されるドバイで複数台の SPS-AMV を稼働させる。

展示会情報
名 称 :38TH GITEX Technology Week 2018
開催日 :2018 年 10 月 14 日~ 10 月 18 日
場 所 :ドバイ・ワールド・トレード・センター展示会場
ブース :DUBAI POLICE GHQ
Sheikh Saeed Hall
Stand:S2-B1
公式ページ:http://www.gitex.com/
GITEX は中東・アフリカ・南アジア最大規模の ICT 展示会。
ドバイ・ワールド・トレード・センター展示会場にて 2018 年 10 月 14 日~10 月 18 日の会期で開 催される。
2017 年の開催実績では来場者数:147,133 人、出展社数:4,473 社、展示面積:92,903sq.m.。

取材に関するお問合せ先
・当日の取材につきましてはお気軽に下記URLよりお問合せください。
http://www.mikasa-med.co.jp/contact.php
・お電話でのお問合せ:TEL 0587-91-3661 担当:宮川、小林(光) >

[会社概要]

■会社名 :株式会社三笠製作所
■資本金 :1000万円
■創業 :1978年5月
■設立 :1986年7月
■代表者 :代表取締役 石田繁樹
■事業内容 :各種設備の電装系の設計、製作、組付、調整、メンテナンス及び設備診断
エンジニアリング、制御盤および産業装置の製品安全規格適合サポートコンサルティング
■従業員数 :25名

[本件に関するお問い合わせ]
株式会社三笠製作所 セールス&エンジニアリング部 GM 渡邊一生
TEL:0587-91-3661 FAX:0587-91-3662
愛知県丹羽郡扶桑町斎藤宮添166
E-Mail mikasa@mikasa-med.co.jp
http://www.mikasa-med.co.jp

ご相談はこちらから

  • 採用情報はこちら
  • 海外規格セミナー
  • 業界特化型セミナー
  • 技術相談会
  • 制御盤.COM
  • 制御盤通販はこちら
  • 制御箱.COMはこちら
  • UL508A認定工場になりました!
  • 三笠製作所 40周年記念講演会
  • 三笠製作所、アラブ首長国連邦ドバイ警察と共同プロジェクト
  • 制御盤世界カンファレンス
  • 無料セミナー新着情報
  • 「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2019年01月17日(木)
    場所:川崎市産業振興会館4F 
        C展示場
        神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現
     海外の規格・標準化に対応するための部品・CAD
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:八橋・橋本・竹内

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


    「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  愛知会場

    日時:2019年02月14日(木)
    場所:扶桑セミナールーム  
        ㈱三笠製作所内
        愛知県丹羽郡扶桑町斉藤宮添166
    名神小牧インターからお車で10分 名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分

    【午前の部】<第1部>10:30~12:00
    (受付開始 10:00~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:00~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現するには
    ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:渡邊(セールス&エンジニアリング部 ジェネラルマネージャ)

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


    「海外規格認証取得制御盤デモ機を
    触って学ぶ」技術セミナー  川崎会場

    日時:2019年03月20日(水)
    場所:川崎市産業振興会館4F 
        C展示場
        神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    JR「川崎駅」より徒歩8分

    【午前の部】<第1部>11:00~12:30
    (受付開始 10:30~)

    ◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
      <IEC60204-1/UL508Aなど>
      ~「レトロな制御盤」に
      なっていませんか?~

     講師:橋本
     (エンジニアリング部 セクションチーフ)

    【午後の部】13:30~18:00
    (受付開始13:20~)

    <第2部> 13:30~15:00

    ◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
    ~各指令の概要・複数の事例を交えて~

     講師:八橋
         (セールス部 セクションチーフ)
          竹内
         (エンジニアリング部)

    <第3部> 15:15~16:45

    ◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応の実現
     海外の規格・標準化に対応するための部品・CAD
     ~知っておくと歴然とした違いが出る
      ポイント~

     講師:八橋・橋本・竹内

    <16:45~>

    ◆技術相談会(事前予約制)
     セミナーで聞けなかった質問や、
     現在実際に お困り事のご相談や
     ご依頼をうかがいます。
     実案件の図面・仕様書・お見積りが
     ございましたらぜひご持参いただき
     お気軽にご相談ください。

    セミナー申込みはこちら


  • お客様の声
  • 欧州と北米と日本ではたらく制御メーカー社長のブログ
  • フィアット・パンダに乗って全国どこへでも?制御盤メーカーの営業ウーマンブログ
  • マイクロものづくりストリーミング ゲスト石田繁樹社長
  • プレスリリース
  • メディア採用情報
  • サプライヤー募集
  • プライバシポリシー
  • BCP事業継続計画
  • twitter三笠製作所公式アカウント
  • FACEBOOK